スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリート位置の調整③ 実際に走って

Category : シューズ
クリート位置をひとまず仮で固定したので、今日は実際に走って、位置を確認することにします。
今日、祝日ですが、会社は出勤日。でも有休を取りました。

午前中はあいにく雨でしたが、昼から上がったので走りに行くことにしました。
前回、鈴鹿のレースから毎週末、京都出張が重なり、1ヶ月以上のブランクで走ります。
季節もすっかり冬になり、長いショーツを出してきました。

部屋の中で、実際にまたがってクリート位置をチェック。
これまでは前後位置を中心にチェックしてきたので、左右位置と足の方向を確認します。
P1000602.jpg

ひざの真下に足の中心が来るのが理想ですが、自分で見てもよく分かりません。
特に違和感はないです。

前後位置は、ちょうど母指球の位置に調整できているようです。
P1000605.jpg

P1000603.jpg

とりあえず、今日はいつもの江戸川サイクリングロードを50kmちょっと走りました。
走り出した当初、ちょっと内側に寄りすぎて、クランクにシューズが擦れてしまうような気がしましたが、
しばらく走ってみると問題なさそうです。

とりあえず、最初のセッティングで問題なさそう。
ドンピシャで調整できたのかどうかは分かりませんが、許容範囲には入ったのだと思います。


ところで、Newシューズ、今日初めて履いて走りましたが、とても快適でした。
これまでシマノの下位グレードで、なおかつサイズが大きめのものを我慢して使ってました。

サイズぴったりで中位グレードになり、足がピタッと固定された感触で、
シマノよりも靴の表皮が硬い印象です。
硬いと言ってもそれが不快なのではなく、引き足などがやりやすいのでいい感じです。
50km走って、ちょっとオーバークールで足が疲れたようですが、やはりお金を出せば、
それに応えてくれるものです。

そして、副産物も。
サイズピッタリになったからか、靴の表皮が硬めになったからか、ソールが硬いからか、
理由は分かりませんが、クリートのリリースがとてもやりやすくなりました。
これまでは足をかなりひねる印象でしたが、軽くひねると無理なく外れる感覚です。

シューズを替えてよかったです。

走行距離51.08km
平均速度29.7km/h 平均心拍数153 平均ケイデンス84
最高速度57.9km/h 最高心拍数193 最高ケイデンス129


人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

クリート位置の調整② ペダルにはめて調整

Category : シューズ
長期にわたる出張だったので、久しぶりの書き込みです。

先日、母指球の位置を確認し、シューズに印をつけました。
一応、足の外側のいちばん膨らんでいる骨のところにも、印を付けてみました。
この外側の印は、まあ参考程度です。
内側の母指球のラインと、この外側の最も膨らんだ部分との間に、ペダルの軸を収めることになります。

そして、シューズを実際にペダルにはめてみて、位置調整です。
P1000598.jpg

内側の母指球の印を見ながら、ペダルの軸との位置関係を微調整します。
P1000599.jpg

ネジをゆるめにしておけば、ペダルの軸を確認しながら位置調整できます。
しかしながら、ペダルから外すとき動いてしまうので、やはりクリートネジはしっかり締めて、
何度も試さないと仕方ありません。

印も丸く、ペダルの軸の金属部分も丸いので、なかなか調整はしにくいところです。
あとは、実際に走ってみて、違和感を意識しながらの調整です。
明日、会社は営業日なのですが、有休を取ったので、走って調子を見たいと思います。
(でも、天気が悪そう)

ところで、紙に足型を取って、それを利用してクリート位置を調整するということを
以前にやったことがあるのですが、どのようにして位置を読み取ったのか、どうも記憶が定かではありません。
母指球の位置に横に線を引き、足の縦方向にも線を引いたりして、角度調整をしていたように思うのですが。。。


人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!

クリート位置の調整① 母指球位置のチェック

Category : シューズ
先日購入したシューズですが、まだクリート位置の調整ができていません。
なかなか合わせる時間がなく、放ったらかしになってしまっています。

クリートの位置合わせの前段階として、まず母指球の位置を確認します。
P1000594.jpg
指で押さえて、感覚を覚えておきます。

P1000595.jpg
そして、シューズを履いて、先ほど指で押さえた場所を探ります。

そして「ここ」っていうところにマーキング。
雑誌で、ペンでマーキングしているのを見たことがありますが、消えないのはいやなので、シールを使います。
P1000597.jpg

P1000593.jpg

このようにシールを貼るやり方は、京都でのショップの店長がやっていた方法です。
ここがペダルの軸に来るようにするのを基本として、位置の微調整をやっていきたいと思います。

まずは、シールを貼るところまでで保留。


人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!

Wiggleで購入したニューシューズに、クリート取り付け

Category : シューズ
新しいシューズへのクリートの取り付け。

ロードバイクのいろいろな調整のなかで、サドル調整、クリート位置というのは、難しい部類になるのではないでしょうか??
あくまで素人目線での評価ですので、プロから見るとどうなのでしょう?

15年前、私が初めてMTBを買ったショップの店長が、「クリート位置はとてもデリケート」と言って、微妙な調整をしてくれたことは、非常に深く記憶に残っている。
母指球のところに、きっちりペダル軸のセンターがこないといけないと言い、ちょこちょこと調整しながら合わせてもらいました。

今回はWiggleでシューズを購入したので、自分で合わせなければなりません。
さあ、どうやって合わせようかと考えていたところ、今月号のfunrideで特集が。
P1000535.jpg

「クリート位置 大検証!」という特集です。
P1000533.jpg

著作権の問題もあるかもしれないので、詳しいことは書きませんが、このfunrideの特集記事では、走り方によって調整の幅があるという論調です。
一方で、前述のサイクルショップ店長の主張は、クリート位置のポイントはスイートスポット1点しかないと。

クリートの位置という地味なポイントにも諸説があるということを、今日初めて知りました。

今日のところは時間がないので、仮止めのみ。
P1000536.jpg

今回取り付けるクリートは、新品ではありません。
Dura-Aceの中古ペダルをネットオークションで買った際、おまけで付けてもらったものです。
これから時間があるときに、がんばって調整していきます。
また、レポートします。

ところで、購入したSIDI Genius 5Proに付いていたこのネジ。
何に使うかご存知の方、教えてください!
P1000538.jpg


人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!

Wiggleからロードシューズ到着!(SIDI Genius 5Pro 2011)

Category : シューズ
Wiggleから、注文していたロードシューズが届きました。

SIDI Genius 5Proです。
P1000531.jpg

Wiggleの商品選択では、「ブルー」という表記がなく、このシューズについては、「Steel/White/Silver」と書かれていたので、この色が届くか心配でした。
でも、きちんと希望の色が届き、よかったです。

シューズは、もちろんサイズがいちばん重要です。
ネットで購入するのはやはり恐かったですが、サイクルショップでサイズを確かめていたおかげで、それもバッチリなようです。

いよいよ今度の日曜日は、鈴鹿レース。
シューズの到着は間に合いましたが、クリートの調整が間に合うか??

購入価格 14,430円なり。

同時に、カステリのレーサーパンツも届きました。
あこがれていた、初めてのカステリ。
これについても、また書き込みます。


ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。