スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイクで走っていて、ドキッとすること

Category : 走行記録
今日は体調があまり良くないこともあって、軽く50㎞走りました。
9月に入っても、相変わらず暑い1日。
DSCN1791.jpg


先週走ったときに、何となくサドル上でのお尻の収まりが悪かったので、
5㎜ほどうしろにずらしました。
DSCN1784.jpg

今日、走ってみたところ、ひとまず調整は成功した模様。
サドルのへこみに、ちょうどお尻が合っている感じで、違和感なく走ることができました。
ロードバイクのセッティングは、ほんとミリ単位で変わるものです。



ところで、ロードバイクの事故は相変わらず多いようです。
台数が増えているから、事故もそれに伴って増えているということもあると思います。
ただ、やはり普段走っていても、ドキッとすることはよくありますね。


例えば、サイクリングロード。

DSCN1790.jpg


ロード乗りの人は、まず100%左側通行をしているものですが、老若男女いろんな自転車が走っています。
2列、3列に横に広がって走っている人。
完全に右側通行で逆行している人。
うしろも見ず、急に進路変更する人。

特に急に進路変更する人。これは、自転車に限らず歩行者にも結構多いです。
それも急なことが多いので、たまに急ブレーキで回避することも。
うしろから追い抜くときは、できるだけ気を付けるようにしていますが、今日は2度ほどドキッとすることがありました。


そして、街中の渋滞している道路の路肩を走るとき。
この場合も車より自転車や歩行者の方が怖いんですよね。

脇道から急にうしろも確認せずに本線に入ってくるママチャリ。
それに渋滞している車の間を通って、横断してくる人・自転車。
今日は、こちらのパターンでも1度ドキッとしました。


そんなこんなで、今日は3度もドキッとすることが…。
特に無茶な運転をしていたわけではなく、細心の注意を払っていますが、こんなときもあるものです。
相手も自分も痛い目にあわないように、注意したいものです。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加中。よろしければ、こちらをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト
プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。