スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y's Road 上野に行ってみた

Category : 日記
今日は仕事を早めに切り上げ、Y's Road上野に行ってみました。
会社から歩いて20分少々、散歩も兼ねて、てくてく歩きました。

目的は、リュックを見に行くため。
それも、いちばんの目的はORTLIEBのバッグ。
Y's Road上野にはウェア館もあるので、まあ品揃えも良い方だろうと。

まずウェア館に行ってみました。
リュックはたくさん置いてあるのですが、やっぱりと言うか、ほとんどがdeuter。
deuterのほとんどは揃っているかのよう。でも、ORTLIEBは残念ながらひとつも置いてません。

次に、Y's Road上野に行ってみると、やはりショルダーバッグのORTLIEBはありましたが、リュックはありません。
deuterやモンベルのリュックは置いてあるのですが…。
どんなデザインかORTLIEBのリュックの実物を見たいのですが、なかなか置いてないものですね。
ただ、今日の収穫は、完全防水のジッパー(TIzip)が確かめられたこと。
ちょうどそのショルダーバッグに付いていました。

独自の設計で完全防水って、どんなものかネットで調べていてもよく分からなかったので、百聞は一見にしかずでした。
ジッパーの金具部分をうまくゴムが覆うようになっています。
そして、ジッパーを閉じても、普通のジッパーのような隙間も全くできません。
ジッパーで完全防水ってあり得ないと思っていましたが、実際の構造を見て納得です。

それに、ブログなんかを読んでいると、ジッパーが動かないくらい硬いというのもあり、心配してました。
実際に触ってみると、確かに硬いものの、そんなに怪力がいるようなものでもないので、安心しました。
ただ、パッと素早く物をしまいたいときなどは、ちょっともたついてしまうかも、という硬さです。
機能的には、ORTLIEBで問題なし。

あとの懸念は重さです。
実は今の最有力候補は、ORTLIEB Flight22です。
ORTLIEB Flight22
22リットルにして重さが確か1300gくらい。

今日、deughterを見ていたら、30リットルくらいの大きさで重そうなものでも1200gくらい。
フレームが入っているタイプは、どうも重たいようですが、ORTLIEBはさらに重い。
デザインと防水機能のための重量なので、それを目をつむるか、やはり軽さという実を取るか。

実物があれば、その重さも体感したうえで購入できるのですが、ネットで調べてもなかなかFlightに関する書き込みはありません。
それだけ流通していないのかもしれませんね。


人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。