スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリート固定の固さ調整のコツは?

Category : パーツ
私のバイクのペダルは、DURA-ACEです。
クリート固定の調整ネジについては、いちばんゆるくしています。
装着当初は、これでも固すぎる印象でした。
P1000765.jpg

でも、最近それほど固く感じなくなりました。
以前にシマノのシューズを履いているときは、靴の表皮が柔らかいこともあってか、
クリートが非常に外しにくかったものです。
SIDIに替えてから、表皮が固くなり外しやすくなりました。

脱着を繰り返すうちに、バネが柔らかくなってきたのかもしれません。
最近固定がもう少し強くてもいいのかな、という気持ちになってきています。
でも、クリート固定の固さって、何を基準に調整したらいいんでしょう?

最近、柔らかい印象になってきたとは言っても、走っていて外れるわけではありません。
力を入れて漕いだって、引き足しても、これまでに外れたことは一度もありません。
いちばん弱い設定でも、何の不具合もないわけです。
さらには、立ちゴケしそうなときにも外れやすいよう、やはりできるだけゆるくするのがいいのか??

それとも、脱着のときの好みの硬さ、クリック感という基準だけの調整でいいんですかねぇ?
みなさん、どんな基準で固さを調整しているんでしょう?


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加中。よろしければ、こちらをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

No title

私もバネ調整は一番緩くしています。
それでも、アルテグラのペダルよりデュラエースのペダルの方が硬く感じます。
クリートは黄色をお使いですか?
赤クリートに換えるとしっかりと靴が固定されるような感覚で、よりフィットする
感覚になります。
自分の場合、通勤やポタリングに使うシューズには黄色クリートを、レースやヒルクライムに
使うシューズには赤クリートを付けています。
非公開コメント

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。