スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CO2ポンプを購入~パンクした経験は一度もないけれど…

Category : アイテム
先日、友人たちと走ったとき、知人のバイクがパンクしました。
過去にも、会社の自転車部メンバーで走っていたときにも、ときにパンクする人はいたものです。
軽量化のため、あれだけ薄いタイヤのゴム厚ということもあり、やはりある程度の確率でパンクは発生します。

そして、いざパンクしてしまうと、ロードタイヤは、圧を高めないといけないだけに、
フロアポンプでないと空気入れはなかなか大変です。
携帯ポンプでは、必死で空気を入れても完璧な状態にするのは至難の業です。

知人のパンクを目の当たりにして、やはり、万が一に備えて、CO2ポンプを用意してもいいかなと。
そう思い、LEZYNE CO2ポンプを購入しました。
P1000763.jpg

使用頻度は低いものなので、あまりお金はかけたくない。
CO2ポンプにもいろいろな形体があるけど、できるだけコンパクトに。
でも注入時にボンベが冷たくなることに対応して、きちんとカバーが付いているもの…
ということで、探しました。

P1000764.jpg
デザインがなかなかよろしい。
このロゴの文字も結構好きです。
どうせ、サドルバッグに入れっぱなしになるだけなんですが。

そして、何よりも…
これまで15年間、MTB、ロードと乗ってきて、まだ走行中にパンクした経験がありません。
使う機会が出てくるのか(笑)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加中。よろしければ、こちらをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

No title

私はバルビエリのビジョンエアーを使っています。
これはCO2ボンベとハンドポンプ両方の機能を持っているので、
たとえばチューブをハンドポンプの機能で4気圧くらいまでふくらませて、
残りをボンベで加圧するという使い方もできます。

CO2ボンベは出先でパンクしたときの対応を考えると多少高くても
便利な製品ですよね。
ちなみに、通勤やツーリングなどでCO2ボンベのお世話になったことが
いままでに6回あります。
1日に2回パンクしたことも・・・

No title

CO2ボンベは便利ですが、3回以上パンクすると予備のボンベも無くなり、お手上げ状態になります。

複数で走る場合は、誰かが、携帯ポンプを持っているから良いのですが、単独の場合は、必ず携帯ポンプ(携帯性優先のタイプで空気もなかなか入らないタイプでもOK)も持って行った方が良いですよ。

私はこれで失敗して、家まで10km歩きました。

No title

パンクだけは、転ばぬ先の杖で準備が必要ですね。
幸い私は経験していませんが、起こってしまうと準備が物を言いますね。
これまでの携帯ポンプも携行したいと思います。
非公開コメント

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。