スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国紳士靴 Church's(チャーチ)

Category : 日記
最近、がんばって自転車ネタを続けて書いてきたので、ちょっと関係ない話題に。

私は以前、1999年から2000年にかけての1年間、会社の研修制度で1年間、イギリスに滞在していました。
非常にマイナーな都市なのですが、ノーサンプトンという、ロンドンから北へ110kmくらいの場所にある
街に住んでいました。
ほんのちょっと街を外れれば、多くの羊が放牧されているような街でした。

ここには有名な名所はあまりないのですが、「オルソープ」というダイアナ妃の生家スペンサー家の邸宅が
あり、今ダイアナ妃が眠る街です。
http://www.althorp.com/

F1で有名なシルバーストーン・サーキットも近くにあります。
そして、知る人ぞ知る靴の街でもあります。

英国靴の工場が数多くあり、Church'sという高級靴の工場が、私の住んでいたアパートのすぐ近くにありました。
日本で買うと1足 5~8万円くらいするような靴を作ってます。
そんな高級な靴ですが、現地には工場に併設してアウトレットの店がありました。

あまり覚えてませんが、確か日本円で1万円台くらいで、そうした靴が購入できました。
これくらい安いので、日本のバイヤーもよく買い付けに来るくらいです。

そのとき2足買ったのですが、10年経った今でもその靴は履いています。
P1000773.jpg

P1000774.jpg

2足買ったうちの1足は、ちょっとサイズが私には小さく、父が履いています。
そして、私が履いているのが写真の靴ですが、やはり値段は嘘をつきません。

10年経っても型崩れすることなく、革の色合い、深みも何とも言えないものがあります。
会社のオシャレにうるさい人に薦められて購入したような感じでしたが、今考えれば、
もっとたくさん買っておいてもよかったかな、という感じです。

思い出の品として、大切に履いていきたいです。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加中。よろしければ、こちらをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

No title

ファッションには疎い私でもチャーチは知ってますよ。

10年経ったとは思えませんし、1万円ほどで手に入れられたのは凄いです。

安い靴しか持たない私は、恥ずかしいかぎりです。ビジネスマンの身だしなみは足元からといわれていますから・・・

今度一発奮起して良い靴を購入しようかなあ。

No title

チャーチ、ご存知でしたか。私は、当時まったく知りませんでした。
私の買った写真の茶色の靴は、底がゴムでしたが、買ったもう1足を含め、
売られていたほとんどの靴は、底も本革でした。

雨の多い日本で履くのに…とか思って、あまり買わなかったのを覚えています。
イギリスでも雨は多いんですが、やはり紳士の国です。

でも常々、物の値段はうそをつかないなと思います。
良いものを買うと、着心地・履き心地が良かったり、長持ちしたり・・・。
ファッションでも、家電でも、車でも、そして自転車や自転車パーツでも、どの世界にも言えますね。
自転車パーツは、どれだけの効果があるのか微妙ですが…(笑)

いいですねー

色も形もとっても素敵な靴ですねー
革好き
靴選びには慎重な私としては唸ります
やっぱり良いモノはいいです
お手入れも丁寧にされているなー

いろいろ縁がありまして
私のなかでイギリスがとっても憧れの地になっています
いつか必ず行きたいです

グレートブリテイン

イギリス、いいですよぉ。
いろんなチャペルに入るのが好きでした。バッキンガム宮殿も好きで、よく行ってました。
有名な衛兵が好きでした。

そして、紳士の国。マナーがいいんです。
車を運転していると、基本的に先に行かせるよう待ってくれる。
百貨店などの入口などでは、うしろの人が来るまでドアを押さえて待ってくれる。
そして気の遣い方が日本人に似ていて、心地良かったです。

ぜひいつか行ってみてください。
非公開コメント

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。