スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホイールの硬さ考 Vol.3

Category : ホイール
自転車のいろいろなパーツについて、走行時の印象と言うのは人それぞれ。

フレームしかり、サドルしかり、タイヤしかり、そしてホイールしかり…。

硬いとか柔らかいとか、合うとか合わないとか。。。
フレームは別として、数あるパーツのなかでもサドルとホイールは、
ライダーとの相性について、モデルによる振れ幅が大きいものでしょう。

例えば、Mavic R-Sysは、人によって評価が分かれるホイールと言われたりしますが、
そもそも自転車はいろいろなパーツの組み合わせでの総合体であり、個々の組み合わせにより、
共振の仕方とか、しなりの感じとか、微妙な違いが生じるのでしょう。
そして、そんな小さな違いを、人はきちんと感じることができ、乗り心地が良いとか悪いとか
感じるのだと思います。
硬くても嫌な微振動がなければ、「乗り心地が良い」と感じたりするでしょう。

どんな道を走るか、どんな体調で乗るかも、感じ方に影響すると思います。

結局は、どれだけ納得して走れるか、感覚が合うかであり、どれだけ納得するまで
パーツ交換ができる経済力があるかという話であるのかもしれません。
走行環境と合っていないホイールで走ったとしても、最終的に長距離を走破できるかどうかは、
結局は脚力次第です。

振動吸収性に優れるカーボンフレームに乗っていても、私みたいに60kmや80kmくらいで
スタミナ切れになってしまったりするわけで…。

サドル以外のパーツは、体に直接の悪影響を与えることは少ないと思いますので、あとは
やはり自己満足の世界だと思いますが、ホイール・フレームの硬さの影響で腰を痛めた人がいると聞いたり。
ロードって奥が深いですね。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加中。よろしければ、こちらをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。