スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、関東をロードで走るということ

Category : 日記
放射能が東京でも観測されたそうだ。
しかし、200km離れた東京では、むやみに心配する必要はないと、朝日新聞にも記載があった。
普段の生活でも放射能は浴びているらしい。
でも、今回の事故で放射線の量が増えているのは、事実なんだろう。

こんな中、ロードレーサーで長距離を走るのはどうしたものか。
ぜいぜいと息を切らしながら、まさしく風を切って走る。例え健康被害を受けるレベルには、
現状ではならないんだろうけれど、やはり部屋でじっとしているよりは、被曝量は多くなるはず。

せっかく単身赴任中の良い趣味となり、また新たな人間関係のきっかけにもなり、そして
健康維持のためのツールでもあるので、これからも継続したいのですが。。。
しばらくどうしたものか、様子をみたいと思います。

ところで、会社の人と話していて、会社の人が面白いことを言いました。
どうせ普段から浴びている放射能の多少をを気にするよりも、
生活習慣病を気にする方が、よほど寿命に影響するのではないかと。
自分が食事や運動に心がければ、確実に健康につながる、という道理です。

素人の屁理屈ですが、妙に納得したのでした。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加中。よろしければ、こちらをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

No title

放射能の心配はあまりしなけてもいいのではないかと思います。

今問題なのは、道路状態でしょう。特に液状化した道路や計画停電による信号の機能停止には注意を払う必要があると思います。

国道14号線より南側は、埋立地が大半なので液状化した道路がまだ放置されているところもあると思います。ママチャリやMTBならどうにかと通れる場所でもロードにはキツイかと思います。

また思いも寄らないところに亀裂が走っていて、それにタイヤをとられる可能性もありますので、気をつけて下さい。

計画停電は、いくつかのグループごとに行っているので、身の回りの地域で大丈夫であっても離れたところで停電を実施しているかもしれません。結構容赦なしで電気を落としますから。

No title

日中、家にいないし、会社指示でホテルに宿泊したりしたので、未だ計画停電には
遭遇していません。

懐中電灯や電池が街中からなくなってしまいましたが、結局 計画停電もフルに実施される
わけではないので、みなさんの家に多くの電池が残されているんでしょうね。
放射能の問題さえなければ、収束に向かうと思うのですが、まだどうなるか分かりませんね。

食料調達とか一時どうしようかと思いましたが、吉野家があればひとまず生きていけそうです。
非公開コメント

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。