スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボンシートポスト交換の効果は・・・

Category : サドル
この前の日曜日に、シートポストを交換して長距離初走行しました。

純正のシートポストから・・・
DSCN1240.jpg

DEDA SUPERZEROカーボンシートポストへの交換です。
DSCN1241.jpg
軽量化が図れているはずですが、ハカリを持っていないので、何グラム軽くなったか不明です。

さて、走ってみて交換の効果は、どうだったか?
1万円以上の出費ですから、それなりの効果を感じたいところです。

以前にサドルを交換した際には、もちろん座り心地が変わりましたが、それだけでなく計量化の効果も
実感することができました。
上り坂でバイクを左右に振ったとき、振られる感じが減り、重心の上のほうにある重量物が減った感覚を得ることができたものです。

軽量幅は、今回のシートポストも似たような数十グラム軽減だと思いますが、、、
シートポストを交換して・・・うーん、正直交換したことが全く分かりません!
体に触れるわけでも、走行中に目に見えるわけでもないので、交換の実感がほんとにありません。

触れるわけでも、可動するわけでもないので、交換効果が得にくいパーツのひとつなのでしょう。
見た目がちょっと変わったという程度の自己満足といったところでしょう。


これまで交換したパーツで、最も変化を感じたのがホイール、もっとも感じなかったのがシートポストでした。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加中。よろしければ、こちらをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

オニキスの場合、ノーマルでもカーボンのポストですから余計に分かりにくいのかもしれませんね。
ショップの仲間でも、ポストはあえてアルミを使っている人もいますね。アルミの軽いものもあるので。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

確かにシートポストは、アルミで十分でしょう。
ボルトの締め付けトルクも、あまり気にしなくてもいいですしね。
まあ、今回はデザインも含めて選んだので、満足はしています。
非公開コメント

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。