スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンパホイールのラチェット音は気まぐれ!?

Category : ホイール
カンパやフルクラムのホイールは、ラチェット音の大きさが特徴でした。
しかしながら、2009年だったか2010年モデルから音が静かになったと言われます。
私のカンパ・ユーラスも静かになってからのモデルです。

ただし一方では、設計が変わったから静かになったのではなく、
フリーのグリス注入が変わったからという噂もあります。
でも、真意のほどは未だに分かりません。

IMG_6339.jpg

何でも、昔のカンパ・フルクラムのフリーは、ショップでグリス注入される前提で、
グリスを付けずに工場出荷されているという説がありました。
ところが多くのショップで、そうしたグリスアップしないまま納車するので、音が大きいと。
それが本当かどうか分かりませんが、グリスの量が音に影響しているのは、確実だと思います。

私の場合、カンパ仕様を購入してから自分でシマノ対応フリーに変えました。
自分でグリス注入し組み付けると、実際に拍子抜けするくらい静かでした。

何となく物足りなくて、グリスを少なめにして再インストールすると、音が大きくなりました。
グリス量が音に影響しているようです。

その後、寒い時期はまた音が静かになったと思ったら、最近気温が高くなると
音が大きくなったような気がします。
気のせいかもしれないし、グリス量だけでなく粘度も影響しているのかもしれない。
気温が高くなるとサラサラになって、音が出やすくなっているのではないかという推測です。

耳もいい加減なものでしょうから、単なる耳の錯覚かもしれません。
何とも理由はわかりませんが、これからもいろいろグリス注入量を変えたりして、
遊んでみたいと思います。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加中。よろしければ、こちらをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。