スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック! 松たか子主演『告白』っていう映画を観ました。

Category : 日記
DVDですが、松たか子主演の「告白」っていう映画を観ました。
TSUTAYAに行ったら、邦画の上半期レンタル数1位ってことで、評判など知らずに借りました。

ロードショーされたときのTV CMで、
「私の娘は殺されました…。犯人はこのクラスの生徒です。」
という松たか子のセリフは覚えていて、重いストーリーなんだろうなぁという予想は持ちながら借りたのですが、完全に想像を超えたストーリー展開でした。

img_1192475_32410627_0.jpg

最後まで、退屈な気分になることは一切なし。
ストーリーも想像を超えたすごさだが、ストーリーだけでなく、映像もすごい。
松たか子の演技もすごい。
単身赴任先の部屋で一人で観たのですが、見終わったときには何とも言えない気持ちでした。

邦画にはがっかりすることが多い私ですが、この作品は本当にすごかった。
何だか「すごい、すごい」と軽い言葉を連発してしまってますが、すごい映画です。
賛否両論があると思いますが、よろしければご覧ください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加中。よろしければ、こちらをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

No title

私もひと月ほど前見ました。すごい。すごい。ですw。

それぞれのストーリーの最後がどうなるんだろうとドキドキしました。

原作読んだ妻曰く「ラストが違う」らしいです。

この映画そのものは見たことがないのですが、最近の日本映画はエンディングが原作と違うのが標準となりつつありそうですね。
そうしないと原作も映画も売れないのかも知れませんが…
こういう場合、著者の著作権ってどうなるんでしょうね。著者が違うエンディングを書き上げるわけではないでしょうから…

No title

あらとしさん、オラフさん、書き込みありがとうございます。
長らく放ったらかしにしてしまって、失礼しました。申し訳ありません。

原作と映像でストーリーが違うとか、評価が違うとかよくありますね。
私の好きな東野圭吾でも、ドラマ化されると「???」となるケースが多いです。
映像化されても十分面白かったタイトルもありましたが・・・。

それにしても、「文字」だけで読者にさまざまな風景や、登場人物の性格などを的確に伝える作家の方の能力って、すごいなと思います。
登場人物の性格を伝えるのも、それを直接説明するのは全くダメだそうで、登場人物同士の会話などで、登場人物それぞれの性格などを表現するのだそうです。
すごい能力です。
非公開コメント

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。