スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょっとして、道路交通法違反なのか?

Category : 日記
最近、ブレーキのないピストバイクが社会問題になっています。
チュートリアルの福田さんが摘発され、今日のめざましテレビでも取り上げられていました。

ブレーキのない自転車なんて、自分では恐くて乗れません。
だから、不整備の自転車に乗って、道交法違反になることは自分にはありえないと思っていました。

ところが、今日見ていためざましテレビで、ベルの装着も道交法で定められていると報道されていて、
ハッとしました。
私のバイクには、ベルは装着していません。

道交法を調べてみると・・・

(警音器の使用等)
第54条 車両等(自転車以外の軽車両を除く。以下この条において同じ。)の運転者は、次の各号に掲げる場合においては、警音器を鳴らさなければならない。
1.左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上で道路標識等により指定された場所を通行しようとするとき。
2.山地部の道路その他曲折が多い道路について道路標識等により指定された区間における左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上を通行しようとするとき。


警音器をつけなくてはならない、とは規定されていません。
見通しのきかない曲がり角などでは、鳴らさないといけない、というような表現です。
これを文字通り読むと、ベルをつけていないだけで摘発されることはなく、見通しの悪いところを通った時点で、鳴らさなかったら摘発される可能性があるということです。

逆に言えば、見通しのよいところばかりを走っていれば、警音器をつけていなくても摘発されることはないということ?
めざましテレビの報道では、ライトや尾灯、ベルをつけないと、道交法違反になるというように言っていたような・・・。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← ランキングに参加中。よろしければ、こちらをクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

そんなに難しく考えなくても、「警笛鳴らせ」の標識がある所のみ鳴らせば良いんです。自転車の場合は、叫べば大丈夫です。
逆に、標識がない場所、例えば街中などで前車を煽ったり歩行者に注意を促す目的で警笛を使用した場合、摘発されたケースはたくさんあります。
自転車の場合、警笛器が標準装着でないのと、そもそも片手運転が禁止されているのに警笛を鳴らす為に片手運転をしなくてはならないので、それだけでは摘発の対象にはなりません。

チュートリアル福田の話題は会社でホットな話題でした。
前後にブレーキがないと整備不良になるのは知らなかったです…前だけで良いのかと…

話の流れで、お前のは大丈夫か?みたいな質問も…
興味のない人にはどれも同じに思えるようです(笑)
ベル
納車の時に付属品でショップから渡されましたね…

No title

知らない人が見ると、ロードバイクもピストバイクも一緒にしか見えないでしょうね。
ピストにブレーキが付いているとしても、ペダルと後輪が直結って、すごく恐いと思うのですが。
非公開コメント

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。