スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サドル selle italia SLR Carbon Flowの鈴鹿でのインプレッション

Category : サドル
鈴鹿エンデューロでの走行距離は、約50km。

サドルのインプレッションに、鈴鹿サーキットも何も関係ないように思いますが、
まあ書き記してみます。

2周ごとに交代して走っていたこともあるので、短距離走を何度も繰り返すような走り方になります。
いつもの長距離をずっと走り続けるのと、条件は全く異なります。

それにしても今回、50km走っても、お尻には全くの違和感が発生しませんでした。
ペダルの踏み心地も違和感なく、サドルの位置調整もまあまあ良いポイントに落ち着いたようです。


ところで、立ち漕ぎして上り坂を上るようなケースで、やはりサドルの軽さというのも効いているのでしょうか?
自転車を左右に振って上るので、高い位置にあるサドルが軽くなると、慣性も小さく振りやすくなるはず。

今年のレースで上りやすかったのは、ホイール交換の効果だけでなく、ひょっとするとサドルの軽さも効いていたかも。
これこそ、フラシーボ効果か。。。



人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!

サドル selle italia SLR Carbon Flowの違和感

Category : サドル
先週末は土曜に70km弱、日曜に20km走りました。
これまでそれほど違和感を感じなかったSLR Carbon Flowですが、先週末は若干の違和感を覚えました。

土曜日に走ったあと、すれたことによる若干の違和感を感じたのですが、日曜日に改めてサドルに座ったとき…

「ん? 痛い」

またぐだけで、それほど大きな痛みではないですが、痛いです。
サドルが合っていないのか、でも前に使っていたサドルと同程度の感覚ではあります。

前回80km走ったときはこれほどの違和感を感じなかったのですが、今回はこの違和感。
今回の走行前、サドル位置を5mmほどうしろに下げました。それが影響したのか???
ただ、走っているときには、このサドルの位置の方がしっくりきました。

ただ、2日目の日曜日、5kmも走ると、不思議に痛みはなくなりました。
新しくしたサドル、全く合っていないわけではないけど、あともう一歩。
位置の微調整で、今後も様子を見てみたいと思います。


ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!

迷った挙句のサドル購入 ~Wiggleにて~

Category : サドル
以前にサドル選定で悩んでいる記事を書きましたが、今日サドルがWiggleから届きました。

P1000249.jpg

selle italia SLR Kit Carbonio Flowです。£119.82なり。
日本での定価の半額程度です。

selle SMPとどちらにするか迷っていましたが、これまでのselle italia SLKはピタッと合っているわけでもなかったけど、合ってないわけではなかったので、冒険を避けました。
それに、selle SMPでは軽量化を図れないので、ここは100gの軽量化にお金をつぎ込もうと…。


selle italiaのサドルは、全般的ににデザインも好きなんです。
このモデルでは、座面の一部がカーボン調になっていたりすることや、赤のステッチを気に入っています。
P1000252.jpg

P1000251.jpg

100gの軽量化。カタログ値で125g。サドルだけを持つと、かなり軽いです。

それに、かなり薄い!
前のサドルよりも、レールから座面まで、1cm程度薄くなりました。
P1000253.jpg

そのため、シートポストを1cm伸ばしました。
P1000254.jpg
サドルが白くなって、全体の印象として良い意味で軽い感じになったかな。


さあ、あとはお尻に合うかどうかですね。
ちょっと座っただけでは違和感ありませんが、長距離を走ってどうなるでしょうかね。
沼にはまらなければいいですが。。。


このモデルを選んで、ひとつだけ誤算がありました。
実はこれを選んだもうひとつの理由に、私が持っている、金具で取り付けるタイプのサドルバックを使いたいということがありました。
selle SMPではレールの形状が特殊で、明らかに取り付けは無理でしたので…。

ところが、このサドルも微妙なところで取り付けることができませんでした。
カーボンレールなので若干太いのとレールとレールの間の幅が微妙に狭く、金具がうまく付きません。
P1000255.jpg

今度はサドルバックも購入??
まさしく負の連鎖です。。。


白のバーテープも買ってあるので、今度時間のあるときに取り替えてみます。



ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!

続・サドル選び

Category : サドル
「どのサドルにしようかなぁ~」って、ちょっと時間があると考えてしまいます。

今のところ候補は、
① selle Italia SLR Kit Carbonia Flow(白) 定価31,500円
② selle SMP Forma または Composit 、Evolution(白) 定価25,200円

①は、とにかく軽量なのが魅力。公称125g、実際には135gくらいみたい。でも今のサドルより100gくらいの軽量化が実現できる。そして、デザインも好き。
まだ実物を触ったことはないが、乗ったときの硬さがどうなのか? 今、使っているSLKでは、80kmくらい走ると臀部が痛くなるので、それがもっと早まってしまうのか??

②は、うまくセッティングが合えば、サドルの存在がなくなると言われる。それをすごく試してみたい。
どのモデルを選ぶかも悩ましいところ。
実際に使っているY's Road新宿の店員さんによると、お勧めはFormaとのこと。
パッドがまったく入っていないハードなモデルなのだが、幅が広めで接地面積が増えるので、合わせやすいらしい。その店員さんは、パッドの入ったEvolutionは4時間持たなかったとのこと。
今日、本屋で今月号のBiCYCLE CLUB立ち読みしたら(笑)、「Compositが合うと言う人が6割、Formaだと8割」っていうようなことがショップ店員の言葉として書かれていた。
Formaは3年ぶりのニューモデルのようなので、乗りやすくなっているのか?
でも、①以上に硬い表皮は不安。それに、こちらは230g。


Wiggleでは、②より①の方が安い。それにselle SMP Formaは取り扱いがない模様。
どうしよっかなぁ。



ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!

サドル選び

Category : サドル
難しいとよく言われるサドル選び。
でも、私はそんなに多くのサドルを経験してきたわけではないので、沼にはまだはまっていません。
今までMTBもロードも、完成車に付いてきたサドルしか知らないので、今回初めてのサドル選びです。

最初は、無難なサドルでいいかなと思っていましたが、今のバイクももう1年半以上乗ってきたので、ちょっと冒険したチョイスをして、もう一度新たな気持ちでバイクに乗りたい気もしてきました。

ひとつの候補は、Selle SMP。でも、合う合わないが分かれそうで、ちょっと選ぶのが怖い(笑)。

基本的にはSelle Italiaのデザインが好きなので、その中から、軽量化できるものを検討中。



ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ ← よろしければ、こちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 ← 併せて、こちらもポチッとお願いします!!

プロフィール

にし

Author:にし
体力には自信がないながら、ちょっとでも走って体力維持しようと思っています。
2009年に関西から東京に転勤になり、単身赴任中。千葉県在住。
関東でも自転車仲間ができ、楽しく走っています。
走行記録と、パーツ交換日記を中心に、アップしていきます。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。